2022/09/27 院長の一言 〜秋探し〜

寝苦しい時期が過ぎ、ようやく朝晩は心なしか涼しく、
過ごしやすくなってまいりました。

9月のお彼岸が過ぎると、一気に秋の気配がしてきます。
日本は春夏秋冬の季節感がはっきり分かれている国です。
そのためか、季節を織り込んだ歌や物語がありました。
万葉集や源氏物語にどの季節の言葉が多いか、調べた方がいらっしゃいました。
その方によると、1番は秋で2番は春、冬はほとんど無かったとのことでした。

秋は暑い夏と寒い冬に挟まれた、気温の変化が激しい季節であることと
物思いにふける事に適した季節のためだと思われます。
(ちなみにスタッフは食欲の秋を楽しんでいるようで、
秋限定の新発売の美味しいものの話で毎日盛り上がっています…)

今週から10月に入ります。
引き続き健康に留意してお過ごしください。
お口の健康についてもどうぞお気軽にお尋ね下さい。

2022/09/20 院長の一言 〜お子様のお口の健康について〜

赤ちゃんは通常、口腔内は無菌状態で生まれます。
生まれた後、様々な外的要因によって(離乳食の際の食器の使い方や、至近距離での会話等)
虫歯菌(ミュータンス菌)が赤ちゃんの口腔内に移行します。

ミュータンス菌は砂糖成分で活性化するので、
おやつ等の【間食の摂り方】と歯みがきによる【口腔ケア】が大事になります。

しかしながら
ここで見落としがちなのは、先ほど触れましたが
【母子感染】と言われるお母さんから赤ちゃんへのミュータンス菌の移行です。

たまたま育児の中心となるお母さんをなぞって【母子感染】という表現で言われていますが、
私はお母さんだけが気を付けることではないと思っています。

赤ちゃんを取り巻く人達の口腔環境がとても大事であると言いたいのです。

小さなお子様にとって、スキンシップは子育ての根幹です。
それを、虫歯菌が感染するから、と言って控えて欲しくはないのです。
お子様の虫歯予防のためにも
お子様自身の歯科健診はもちろん、
お母さんだけではなく、お父さん、ご兄弟、お祖父ちゃんお祖母ちゃんも
是非、歯科健診を受け、健康な口腔内を保って頂きたいと思います。

こちらのクリニックでは
小さなお子様の歯みがきの仕方も、歯科衛生士が丁寧に対応致します。
ベビーカーと一緒に診療も可能ですので
お気軽にご相談下さい。

9月も後半に差し掛かりました。
皆様の笑顔を糧に、頑張って参ります!
どうぞ宜しくお願い致します。

2022/09/13 院長の一言〜私の好きな詩〜

青春とは、歳の若さを言うのではなく、心の若さを言う。

ウルマン作の詩にこんな作品がある。

  人は信念と共に若く 疑惑と共に老ゆる
  人は自信と共に若く 恐怖と共に老ゆる
  希望ある限り若く  失望と共に老い朽ちる

               (岡田義夫 訳)

9月も早いもので半ばに差し掛かります。
季節の変わり目で体調を崩しやすいですが、健やかにお過ごし下さい。

私もスタッフも、4回目のワクチン接種も無事済み、
元気に頑張っております。
口腔内の不調について、引き続きご気軽にご相談下さい。

2022/09/05 院長の一言 〜9月に入りました〜

やっと8月の猛暑も去り、
9月になって朝晩は多少ですが過ごしやすく、
虫の音と共に、秋の気配を感じられるようになってきました。

今月に入って、コロナも減少傾向を示してきましたが、
今年はウクライナの戦争もあり、世の中を暗くするように感じるのは
私だけではないと思います。

心の健康は全身の健康である、
その逆もしかりと思っています。

自分自身の気力、体力、いわゆる【健康】を維持するためには、
そうなる前に用心して気に掛けることが非常に大事です。

【お口の健康】を保つことで、健康で活き活きと元気な日常を過ごしていきましょう。

今月もそのお手伝いをさせて下さい。
お問い合わせ、ご予約、お待ちしております。
気軽にご連絡ください。

2022/08/23 院長の一言 〜野口英世について〜

千円札で顔なじみの野口英世は、福島県出身の細菌学者です。

福島の医学校を卒業した後、
歯科医師の血脇守之助に見いだされ、
彼の厚意で東京都港区の高山高等歯科学院(現在の東京歯科大学)の学僕となり
その後、同校にて病理学や薬理学の講師として働くようになります。
渡米後は血清の研究に励み、様々な功績を上げた後
黄熱病の研究のためにアフリカに渡ります。
しかしながら、研究の最中に自ら黄熱病に罹患し殉職する事となります。

私自身、歯科医師の一人として
千円札を見るたびに
歯科大学の講師をされていた野口英世に改めて親近感を持った次第であります。


ここで一句

  健康は 自分だけでは叶わない
        周りも健康 それで健康


明日からは秋雨前線が顔を出すそうです。
とは言うものの、
まだまだ蒸し暑い日が続きますので
健康に留意してお過ごしください。

引き続き、
お口に関するご相談など
診療のご予約もお待ちしております。

2022/08/16 診療再開のお知らせ

本日からお盆休み明けの診療を開始致します。

猛暑が続き、コロナの脅威が収まる気配が無い日々ですが、
スタッフ一同、皆元気に出勤しております。
お口の中の心配等、ございましたら是非お問い合わせください。
ご連絡をお待ちしております。

2022/08/09 院長の一言 〜興味深い話〜

先日読んだ本に興味深い内容があったので
一言書いてみました。


【地球誕生から現在までの時間】を1年として考えると、

太陽エネルギーを使って光合成を行い、
  ・原始生物が誕生したのは【5月7日】
  ・陸の植物の誕生は【11月27日】
  ・ホモサピエンスの誕生は【12月31日 午後11時27分】

我ら人間の祖先の誕生は
【大晦日の33分前】ということになるという。


ここで一句。

 命とは 神に授かり 預けられ
   大事にせずば 罰が当たると


明後日11日から夏休みを頂きます。
引き続き感染対策をしながらではありますが
リフレッシュをしようと思います。

また16日から元気に頑張って参ります。

蝉も鳴き止むほどの猛暑が続きますが
皆様もどうぞ健やかにお過ごしください。

2022/08/09 夏休みのお知らせ

今年は

 8月11日(木)〜15日(月)の5日間

 当医院は夏休みのため
 全日休診とさせて頂きます。

何かありましたら
診療時間中に改めてご連絡頂くか、
留守番電話にメッセージをお願い致します。

猛暑が厳しい毎日ですが
皆様もどうぞご自愛しながら日々をお過ごし下さい。

2022/08/09 木曜診療再開のお知らせ

お待たせ致しました!
8月より木曜診療を再開させて頂いております。

木曜診療 毎週9時〜13時まで(最終受付12時30分)
※祝祭日を除く

皆様のご予約をお待ちしております。

2022/07/26 院長の一言 〜歯周病と全身疾患〜

豊島病院時代に、心臓外科医から
『手術した心内膜炎の患者のうち、40%の方に
口腔細菌が見られた』と聞きました。

それから30年、
今では歯周病菌が心臓病以外にも
【糖尿病、動脈硬化症、癌】を誘発するという
研究結果が多く出されるようになってきました。

80歳で20本の噛める歯を持つ方が50%を超える現在、
歯周病予防は健康な人生を送る上で
益々、大事な時代になってきました。

【生活習慣病】に位置づけられる歯周病。
その名の通り、生活習慣が原因で発症します。

健康を保つための規則正しい生活習慣の中に
定期的な健康診断も含まれると私は思います。

歯科の定期健診で、あなたのお口の健康を
ぜひチェックして下さい。

治療をするための歯科通院ではなく、
予防をするための歯科通院に意識を変えることで
より身近に、
歯科医院の存在を意識して頂けたらと思います。


  『気力だ意欲があればと言うけれど
   その裏付けに健康がある』

7月もラストスパート、
皆様の笑顔に支えられながら頑張っていきます!

たきもと歯科クリニック